interestingly?interested in?意味や書き換えがわかりにくい【高校の英語授業にて解決】

スポンサードリンク

interest
interestinglyの意味と、be interested inって、なんかややこしい。
interestっていう単語もありますよね。

このあたりが常々よくわからなくて…。
先日、高校の授業参観で、この疑問がスッキリしました。

忘れないうちに、覚書しておきます。

スポンサードリンク

interestinglyの意味と使い方がすっきり

先日、高校の授業参観に行ってきました。
授業はコミュニケーション英語。

英語の勉強中の私にとっては、参観会というより、普通に授業受けてる気分です。

そこで登場した単語が「interestingly
面白いことに、という意味だそうで。

品詞は副詞。

ここで疑問がわいてきたのが

准凪
「be interested in、ってのもあったよねぇ。
interestingってのもあるよねぇ。どう違うの?」
ということ。

このあたり、意味の違いが良くわからなくっていつも使い間違えてました。
なんでbe interested inというのだろう、と。
わかりにくいじゃないですか…。

すると、同じような疑問を高校生も持っていて、先生に質問してくれたんですよ!ナイス!!

先生がきれいに疑問に答えてくれました。

interestという動詞の意味

どの単語にも含まれているのが、「interest」という単語です。
このinterestは、他動詞で、~に興味を持たせるという意味なのだそう。

動詞そのものが、なになに”させる”という意味を持っているのです。

だから、中学英語で習った「興味がある」というフレーズは、
be interested inという風に、受身の形になっているということです。

”興味を持た” ”される”⇒興味がある。面白い ということですね。納得!

I am interested in the kind of the dog.
ならば、私は、犬の種類に興味をもたされる⇒私は犬の種類に興味がある。という意味になると。

interestingの意味は

interestingという単語は、interest+ingという風に分解して考えると、これまたわかりやすい。
「興味を持たせる+ing」なので、「興味を起こさせる」⇒「おもしろい」という意味になります。

スポンサードリンク

品詞は形容詞。
an interesting pictureなら、
「興味を起こさせる絵⇒面白い絵」という意味になるということです。

スタディサプリでも、interestingという単語は頻繁に出てきました。
例えば、「This caracter is very interesting.」という風に。

この文字、とっても興味深いです。という意味なのですけど、
これをうっかり、「This caracter is very interested.」と言ってしまうことがありまして。

be interested inというあいまいな記憶に引っ張られてしまうんですよね。。

文章をよく見れば、この文字=とても面白い、なので、ここは形容詞なわけです。
今回理解したから、もう間違えないと思います(^^)

interestinglyを言い換えると…

interestinglyは副詞で、「面白いことに」という意味です。
副詞なので、文全体を修飾する役割を持っています。

英語の授業の例文では、文頭にInterestingly,とあり、
続けて、we see the monkeys~という風に続いていました。

訳せば「面白いことに、私たちはその猿を見る」という風になってます。

ニアリーイコール
It is interestingなのだそう。

Interestingly,we see the monkeys.は、書きかえると、
It is interesting to see the monkeys.となる(…と思う)

interestingly enoughはどういう意味?

副詞 interestingly に 副詞enoughを付けると、
そのまま訳せば、「十分面白いことに」となります。

日本語として不自然でない意味に直すと、
大変興味深いことに」という意味になるんですね。

Interstingly enough,she has begun to learn English from 45 years old.
大変面白いことに、彼女は45歳から英語を学び始めました。

という感じに使うのかしら?

まとめ

今回の参観会の授業で登場したものを、まとめます。

  • interest 他動詞 興味を持たせる
  • be interested in 興味を持た される⇒興味を持つ
  • interesting 形容詞 興味を起こさせる、面白い
  • interestingly 副詞 面白いことに
  • ≒it is interesting to

  • interestingly enough 副詞+副詞 大変面白いことに

高校の参観会の英語の授業で、思いがけず日ごろの疑問がスッキリ。
行ってよかったー♪(←そこ?)

毎日英語にアンテナを張っているからか、
こういう風に、よきせぬ英語との出会いがあって理解が深まって面白いです。

It is interesting that understanding deepens.

スポンサードリンク


40代から英語をやり直し

英会話をやり直したい!
英語フレーズで生き生き話す為に

英会話は何歳からでも始められる。
40代で英語を始めた管理人が考える
やり直し英語に大切なポイントとは?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です