40代で英語を勉強しても遅いの?英会話独学に大切なもの【体験談】

40代英語やり直し
「もう40代。頭が固いし今さら英会話なんて無理…」
「中学高校、で英語を学んだけど、全然身についてないし…」

なんて諦めてはいませんか?

年齢で英語を話す夢をあきらめてはもったいないです。
英語に頭のやわらかさは関係ありません。

私自身の体験で、そう思っています。

ここでは、40代から英語の独学で身に付けるポイントについてお話したいと思います。
ポイントは〇〇、に尽きるんですよ。

40代で英語を勉強は遅いのか?

英語を学ぶには、年齢は若ければ若い方がいい。
大人になってからでは、難しい。

と、私自身もそう思っていました。

今は、子供の英語教育のためのプログラムもたくさんあるし、
小学校でも英語が必修になったりと、

小さいころから英語を勉強して身に付けよう!という活動がさかんですよね。

40代になった私が、いまさら英語を勉強しても無理かな、という思いがよぎったのですけど、
2018年1月、思い切って勉強を始めました。

今、現在、ヒアリング力がグンとアップして、
海外の映画も簡単なものなら字幕をあまり見ないで理解できるほどになってきたんですよ。

40代からの英語、ちっとも遅くないです。
独学でも、ちゃんと取り組めば出来るようになるんですね。

英会話の独学で一番大切なものとは?

英会話を身に付けるのに必要なのは「毎日続けること」です。
それさえ出来れば、40代だって英会話習得のチャンスはたっぷりあります。

なんだそんなこと!?と思うかもしれません。

でも、英語は試験の勉強のために勉強するものではなくて、「身に付けて使うもの」です。
繰り返し、繰り返し、英語に触れることで英語を聞いて話せるようになる可能性はグンと広がります。

  • 毎日、英語のフレーズを聞いて、口に出して発音をまねる。
  • 苦手な発音をチェックしながら、練習する。
  • 知らない単語を、少しずつ覚える

英会話をマスターするのに魔法のような近道も楽な道もありません。
毎日コツコツ積み重ねることが、遠回りに見えて結果的に一番力が付くんですね。

英会話をマスターするには「毎日続けられる環境を作り出すこと」が何よりも大事、なのです。
と言っても、机に向かって英単語をゴリゴリ覚えましょう、ということではないですよ。

毎日英語に触れる習慣をつける

スマホアプリ 英語学習
毎日英語を聞いて、話すという習慣づけには、
いつでも、場所を選ばずに英語に触れられるようにするのが一番。

使うのはスマホです。
スマホなら、家事をしながらでも、寝る前でも、お出かけの電車の中でも使ってますから。

時間も場所も選ばず英会話の学習をするのにぴったりというわけです。

そして、日常英会話を毎日学ぶのに使っているのが
スタディサプリENGLISH日常英会話コース」です。

私自身、今まで英語のやり直しを始めては挫折を繰り返してきました。
そんな私でもずーっと継続して毎日英会話の学習が出来ているんです。

自分でも驚いています。
色々なものに目移りして、あれやこれやと手を出してしまう私が、
毎日飽きずに繰り返し使っているのですから。

スタディサプリENGLISH日常英会話コースって?

5か月目 スタディサプリENGLISH
スタディサプリENGLISH日常英会話コースは、
パソコンやスマホでいつでもどこでもレッスンが出来る英語学習アプリです。

英語圏の学生のリアルな会話を題材にして、
日常英会話に必要な様々なフレーズを学べます。

内容理解クイズ、ディクテーション(書き取り)、
会話文チェック(リスニング)、なりきりスピーキング、
クイックレスポンス(フレーズ練習)

というメニューからなり、
1メニュー5分、1レッスン20~25分程度で終わる分量です。

1週間無料でお試しでアプリで学習の体験をしてから始められます。

スタディサプリ ENGLISH 日常英会話コース公式サイトへ

「アプリに話しかけるよりも、
 人と実際に話して勉強したほうが、話す力が付くのでは?」

と、思う方もいるでしょう。

その通りです。

ヒアリング、スピーキングの練習にはアプリはピッタリですが、
アプリ相手ですから、実際に人と話すことはありません。

英会話スクールに通えば、レッスン時間に生きた英語に触れられますし、
実際に英語で話す体験がたくさんできます。

それに、海外に1年留学して、英語を話さざるを得ない状況になれば、
おのずと英語を話せるようになるのかもしれません。

英語を40代から始めるなら、人に教えてもらった方が良いのかも、
いっそ海外へ短期留学!?と、私自身も悩みました。

それでも、最終的にスタディサプリENGLISHを選んだのは、

  • 自分の英語のレベルに合わせて、マイペースで出来ること。
  • 1ヶ月980円で、自宅で毎日英語に触れられること。
  • ヒアリング、スピーキングの練習が、リアルな日常会話で学べること

というところが、大きなメリットだと感じたからです。

英会話スクールでは、主婦の私には通う時間を作るのが大変です。
その上、レッスン料を支払い続けるのが難しいです。

海外留学も、現実的ではありません。

でも、月々980円ならばお小遣いでまかなえて、
自宅で英語学習を続けることが出来る。

これが一番現実的で効果的な方法でした。

40代主婦にとって、スタディサプリENGLISH英会話コースは最良の選択だったと思います。

スタディサプリで学んで6ヶ月の効果 実際の感想

スタディサプリENGLISHにほぼ毎日20~30分取り組んで、6ヶ月経ちました。
この6か月間の学習で、ヒアリング力の向上と、難しい発音の改善の効果を実感しています。

ヒアリングについては、簡単な映画ならば字幕を見なくても内容がわかる、
電車で出会った外国人の会話の内容が聞き取れる、というレベルになっています。

発音については、bird、などの難しい発音や、英語独特の弱音や結合、
アメリカ英語の「I want to」を「アイワナ」というフレーズも比較的良い発音で出来るようになりました。

特別なことはしていません。

ほんの20分、アプリで会話を聞いて、話す、
それを毎日続けてきただけです。

英語が上達しているのを日々感じています。

40代で英語を勉強~継続がカギ

40代で英語の勉強をするのは遅すぎるのではないか?
今さら勉強しても英語がわかるようにならないかも。

そんな不安も、毎日英語に触れて来たことで、
「40代でも遅くない!英語は話せるようになる!」と感じています。

字幕なしでもすらすらと外国の映画やテレビを楽しめたり。
英語圏の観光客に道を聞かれても、しり込みせずに答えられたり。

そんな未来が近くに来ていると思うとワクワクしますよ。

40代でも、10代でも、
年齢は関係ありません。

英語を身に付けるのに最も大事なのは継続して学ぶこと、だと確信しています。

私にとってはスタディサプリENGLISH日常英会話コースでした。

今、40代で英語は遅いかも?と悩んでいるならば、
一度無料体験をしてみることをおすすめします。

おすすめ
スタディサプリENGLISHで
ヒアリング力UP!

更新日:

Copyright© 45歳からの英語勉強やり直しブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.