【楽しく英語やり直し中】スタディサプリENGLISH日常英会話の体験感想と詳しい内容紹介


英語の勉強やり直しに、なにか良い勉強法はないか?と、
調べているうちにたどり着いたスタディサプリENGLISH。

実際に使って、楽しく英語のやり直し勉強が続いています。
ここでは、スタディサプリENGLISH日常英会話コースを使っている管理人の
リアルな体験談と感想、詳しい内容紹介をまとめます。

スタディサプリENGLISH日常英会話コースを始めた理由

英語やり直しで始めた勉強は、中学英語の解説本を読むことでした。

中学英語については、大体理解ができて良かったと思うのですが、
いわゆる受験英語の問題は解けてもあまり意味がないような気がして。
やはり、手で書いてCDを聞くだけで、実践的な会話の上達には程遠かったんです。

もっとスピーキングとヒアリングの力を付けたいなと。
オンライン英会話や英会話スクールも考えましたが、
まだ人と話せる段階ではなかったので、何か良い教材はないか…。

そう思っているときにスタディサプリENGLISHに出会いました。
これなら、スマホやパソコンを使ってスピーキングの練習も出来そう。

レッスンもしっかりと組まれているようだし、
自分ひとりでも、体系的に学べるんじゃないかと。

さっそく体験をしてみて、良かったので、本契約をしました。

ちなみに、スタディサプリENGLISHには、
日常英会話コースとTOEICコースがあります。

私は日常的な会話力とヒアリング力を身につけたい、
字幕なしで映画を見れるようになりたいという思いから、

日常英会話コースを選択。
スタートから、ずっと飽きることなく続けられています。

▼スタディサプリENGLISH 日常英会話コース▼

 

スタディサプリENGLISH英会話コースで感じるメリット

  • スマホがあればどこでもすぐに取り組める
  • 毎日聞いて発音するからヒアリング力が自然にUP
  • 日常会話の生きた表現を知ることが出来る
  • 一人でも、スピーキングの練習が可能
  • レベルが徐々に上がるので、無理がない

スタディサプリENGLISH英会話コースで学んでいて
一番メリットを感じているのが「ヒアリング力のUP」です。

英会話を聞いて、口に出してスピーキングすることで、
知らず知らずの間に、聞く力が育っていると感じます。

人は自分で発音できるものを、聞き取れるのだそうです。
ただ、英語の音声を聞き流す勉強法との違いは、
聞いて発音するというところなのです。

また、スマホ相手なので臆することなく、
発音の練習ができるし、間違えても全然恥ずかしくない。
自分の発音が正しくできているのかどうかもチェック出来るのも良いです。

最初はレベルが低い所から、徐々にステップアップしていく仕組みになってるので
上達に無理がなくて、楽しく学べます。

全ては、スマホさえあれば、いつでも、どこでも出来るのです。

スタディサプリENGLISHはこちら

スタディサプリENGLISH日常英会話の体験感想

スタディサプリENGLISH日常英会話コースを始めたのが2018年1月。
手ごたえを感じたり、発音が難しくて悩んだりしながら学んでいます。

毎月、効果感想をまとめたページを綴っています。
月ごとの感想ページはこちらにまとめています。
参考にどうぞ。


スタディサプリENGLISH 2か月目
【2ヶ月目】スタディサプリENGLISH日常英会話の効果口コミ~ネイティブスピード

スタディサプリENGLISH日常英会話コースを始めて、2か月が経過しました。 あっという間に過ぎてしまった2か月です。 現時点でどんな状況か、効果の口コミと今考える私の課題についてまとめておきます。 ...


スタディサプリENGLISH 3ヶ月
【3ヶ月目】スタディサプリENGLISH日常英会話の効果…ヒアリング力

スタディサプリENGLISH英会話コースを始めて3ヶ月が経過しました。 途中、連続学習日数が途切れてしまうこともありましたが、続けています。 スタディサプリENGLISH英会話コースの最初のポイントと ...


4か月目 スタディサプリENGLISH英会話 効果
【4ヶ月目】スタディサプリENGLISH日常英会話の効果実感レポ…発音の改善

3ヶ月目のときにヒアリング力の向上を感じたスタディサプリENGLISH日常英会話コース。 今は4か月目を過ぎて、相変わらず継続中です。 4か月たったところでの、今感じている効果や、学習の進捗具合などを ...


5か月目 スタディサプリENGLISH
【5ヶ月目】スタディサプリENGLISH日常英会話・現時点での評価感想

スタディサプリENGLISH日常英会話コースを始めて5か月です。 始めたばかりのときと今とでは、英語に対する苦手意識も随分小さくなりました。 5か月たった今、感じていること、 現時点での評価感想をまと ...


スタディサプリENGLISH6ヶ月
【6ヶ月目】スタディサプリENGLISH日常英会話の感想~半年の効果

スタディサプリENGLISHを始めて半年がたちました。 初めはなかなか聞き取れなかった単語も、聞けるようになっています。 この半年間で感じているスタディサプリENGLISH日常英会話コースの効果や現状 ...


スタディサプリENGLISH 7か月目
【7か月目】スタディサプリENGLISH日常英会話の体験感想~フレーズを知るきっかけ

スタディサプリENGLISH日常英会話コースを始めて、いま7か月目を過ぎたところです。 6ヶ月の段階でもヒアリングUPの効果はひしひしと感じてきました。 7か月目の今はどうなのか? 実際の体験の感想を ...


スタディサプリENGLISH日常英会話 感想 LV3へ
【8-9か月目】スタディサプリENGLISH英会話の効果実感~レベル3へ!

スタディサプリENGLISH日常英会話コースの勉強を始めて、9か月がたちました。 始めたばかりのころよりも、英語を聞くこと、口にすることに随分慣れました。 ヒアリングの力が向上したことも実感しています ...

スタディサプリENGLISH日常英会話のレベルと目標

スタディサプリENGLISH日常英会話コースは、
文字通り、日常英会話を自由にできるようになるためのコンテンツが充実!

最初のうちは、日常的な基本の会話を知り、自己紹介ができるというかんじなのですが、
レベルが上がるごとに、学校や仕事、レジャーなどの会話についても学べます。

最終目標は、抽象的なことも含めて会話に盛り込んで
流暢に自然に話せるようになるところ、のようです。

ここまで続ければ、英語圏の人ともかなり楽しく会話できるかも!と。
夢が膨らみます。

レベルチェックで実力確認

スタディサプリENGLISH レベルについて
まず最初に、自分がどのレベルにいるのかを知るために、レベルチェックをすることからスタートです。
英文無しで音声だけが流れてきて、それに合った日本語訳を4つの中から選ぶ、というチェック方法でした。

  • Lv.1 英検5級程度
  • Lv.2 英検4級程度
  • Lv.3 英検3級程度
  • Lv.4 英検準2級程度
  • Lv.5 英検2級程度
  • Lv.6 英検2級程度
  • Lv.7 英検準1級程度

私の場合、スタディサプリENGLISH日常英会話コースを始めたときのレベルチェックでは、
英検3級程度、という判定でした。

とはいっても、結構あてずっぽうで合ってた!という時もあったりしたので
実際にはヒアリングの力は、もっと低かったと思います。

レベルチェックの音声は、最初のうちは聞き取れるけど、レベルが上がるにつれて、
1文が長くなり、センテンスも難しくなっていくんですよ。

短い文章ならなんとか聞けても、早くて長い文章はお手上げでした。

英語やり直しの人はどのレベルから始めるか?

大人になってから英語をやり直す人は、
レベルチェックの判定のレベルよりも1つ下げて受講を始めると良いと感じています。

耳が英語に慣れていない、やり直しを始めたばかりの場合は、
まずは、英語に慣れる、続けることがすごく大事だと思います。

無理をして難易度の高いレッスンを受けて、
ほとんど理解できなくて、苦痛に感じてしまうよりも、

確実に理解しながら、よし!できた!を積み重ねる方がモチベーションが続きます。

ここは、考え方だとは思いますが、
私の場合は、判定レベル3だったので、レベル2に落として始めて良かったです。

 

スタディサプリENGLISH英会話コースに足りないところ

  • 人と会話する体験(アウトプット)が足りない
  • TOEIC試験対策には不向き
  • いつでもできるがゆえに、意思が必要?

スタディサプリでの学びは、あくまでもスマホでの独学トレーニングです。
インプットと、個人でのアウトプットですね。

でも、英会話というのは人と会話して、本当に身に付くものです。
その体験が足りないのがスタディサプリENGLISHでの学びのデメリットだと言えます。

人と会話するならば、英会話教室に通ったり、
実際に英語圏の人と話せる機会を設けたり。

オンライン英会話に取り組んだりするとバランスよく英語のやり直しが進むはず。
つまり、そういう「実際の会話」をする前段階の学びに
スタディサプリENGLISHは威力を発揮する、ってことですね。

そして、日常英会話コースは、文字通り、日常英会話表現を学ぶためのコースなので、
残念ながらTOEIC対策には向いていません。

TOEICの対策をしたいなら、スタディサプリENGLISH TOEIC®対策で学んだ方が良いです。

日常英会話コース デイリーレッスンの内容

ここからは、実際のレッスンの内容と感想をまとめて行きます。
スタディサプリENGLISH 登場人物
登場人物は、主人公のリク。リクのお母さん。
留学生のホストファミリーをしていて、
エマ、クロエ、アンディ、ハビエルが一緒に住んでいます。

LV.1では中学1年生のリク。
(LV.2では、リクが密かに好きなメアリはアメリカに帰ってしまってます。)

LVが上がるにつれて、だんだんとみんなが成長していくんです。
恋模様があったり、パーティや旅行をしたり。

その都度いろいろな会話をしているので面白いです。
会話の内容もリアルで、先が気になるストーリー。
キャラクターも立ってて、時々笑えます。

特に、自称「女子にもてる」ハビエルの発言が個人的に好き(笑)

スタディサプリENGLISH日常英会話コースのレッスンは、
5つのトレーニングで構成されています。

内容理解クイズ

内容理解クイズ
内容理解クイズは、そのレッスンの会話が流れます。
英文表示は無し。耳だけで、ざっくりとレッスンの内容理解をするのです。

内容が理解できるまで、だいたい3回くらいまでは聞きなおしてOK。
聞き終えたら、内容理解クイズを解きます。

ポイント

200点満点を取るには
繰り返し回数を1回まで、
全てのクイズに正解すること、
1日のファーストトライであることが条件です。

これが意外に難しい^^;
聞きなおさないと内容がわからないことがあるので。

ディクテーション

ディクテーション
音声を聞きながら、キーボードで入力していきます。

キーボードは、次に入力する単語がわかりやすいように、
いくつかのアルファベットは表示されていません。

ポイント

200点満点を取るには
全てのディクテーションを間違えないこと、
聞きなおしは1回まではセーフ。
1日のファーストトライであることが条件です。

しっかり集中して聞いていると、
ディクテーションは意外に満点が取りやすいです。
中学レベルの単語をなんとなくでも覚えていることが前提ですが…。

リスニング力を高めるのには、この、ディクテーションがすごく役に立つんですよ。
入力するために集中して聞くから、力が付きます。

会話文チェック

会話文チェック
全ての会話文を英文と訳付きでチェックします。
聞き取れていなかったときには、ここで確認。

ああ、こう言ってたのか!!とわかるんですよ。

解説の項目を開くと、レッスンの講師による英文解説動画が見られます。
文法や発音について詳しくわかるのですごく良いです。

一通り確認したら、英文を見ないで、音声を流しながらすぐにマネをしてみます。
シャドーイングといって、英語力UPに役立つ練習方法なのだそう。

なりきりスピーキング

なりきりスピーキング
レッスンの登場人物になりきって、スピーキングの練習です。
自分がなりきる登場人物を選んで、会話をします。
(私は全て話してみたいので、全員の会話を練習してしまいますが…)

字幕モードは、日本語と英語の選択。
私は日本語を選んでいます。

聞いてすぐに英語字幕を見てしまうと、聞き取れたつもりになってしまうし、
ついつい英文を読んでしまって、ヒアリングの練習にならないからです。

音声を聞いて、実際にスピーキング。
すると、話した声で、発音のチェックをしてくれます。

この音声認識、相当、精度が高いです。

苦手な発音は容赦なく、チェックが入ります。
発音がちょっとイマイチなら、単語が赤表記に。

直すべし!!の単語は〇で囲まれてしまいます。
〇をクリックすると、発音の良くないところの解説が読めるし、
動画でも発音の仕方を習うことが出来るんです。

ポイント

200点満点を取るには
全ての発音がクリアであること。
繰り返し聞かないこと。

ここで200点を取るのはかなり難しいです…。

クイック&レスポンス

クイックレスポンス
レッスンの中の重要表現のトレーニングがクイック&レスポンスです。
重要表現を使った例文を3~5つトレーニングします。

日本語の文章を見て、重要表現を使った英文を、時間内に答えます。
重要表現の後は、前回のレッスンの重要表現の復習トレーニングを3~5つ。
これが案外むずかしくって…。

瞬発的に言いたいことを答える良い練習になっています。

ポイント

200点満点を取るには
全てのレスポンスがすぐにできること
間違いなく答えられること
何回も繰り返し聞かないこと

すぐに、というのがポイントで、
残り時間が短くなるとその分減点になっているようです。
ここも、200点を取るのは難しいです。

レッスンメダル
1つ1つのトレーニングは、200点満点。
(会話文チェックは、チェックのみなので採点なし)
全てのトレーニングを終えると、800点満点での総合結果が算出されます。

結果が良ければ金メダル、まあまあなら銀メダルがもらえます。
金メダルを目指してがんばろ!というモチベーションにもなるかな。

私の使い方~1日30分コース

私は毎日1レッスンをしっかり受けることを目標として毎日過ごしています。
受講するときに心がけていることは以下の通り。

    • 内容理解クイズ

内容理解クイズを理解するためのヒントが表示されますが、
それは極力見ない!

見ないで内容を理解できるかどうか?を重視します。
聞き取れなかったら3回きちんと聞きます。
3回以上は聞きません。
現時点で聞き取れる限界がそこかなと思うので。

    • ディクテーション

200点を目指して、一生懸命聞きます。
itや'll、前置詞が聞き取りにくいので特に集中。

    • 会話文チェック

1つ1つ、出来るだけ英文を見ずに、
シャドーイングします。

そして、英文を見て確認します。
解説動画は、全て見ています。

    • なりきりスピーキング

全員の会話を話せるようになりたくて、全部選択してなりきります。
こう言ったらこう返す、という会話内容を意識。

字幕は日本語です。とことんヒアリング強化に使います。
発音にチェックが入ったら、クリアになるまで何回も練習します。

    • クイック&レスポンス

最初の練習の時に、よーく練習して本番に臨みます。
間違えたら何回でも繰り返し。

復習コンテンツは、本当に覚えてないことがあるので、
もしわからなかったら、一回ちゃんと聞いてからやり直しします。

このデイリーレッスンをこの方法で行うと、20分程度で終了します。
あと10分ほど、リスニングプラスの練習をして、1日30分が目安です。

時間が取れるときは2セットやるのですが、
とにかく継続がだいじ!と思ってやってます。

リスニング強化コンテンツも!

スタディサプリENGLISH日常英会話コースは、
リスニング力が付くのが最大のメリットです。

デイリーレッスンだけでなく、
リスニングを強化するコンテンツも充実しているのがうれしい。

リスニングプラス

リスニングプラス
レッスンを進めると、自分の苦手な発音が蓄積されていきます。
自分に合ったリスニング強化のトレーニングが、リスニングプラスです。

英語特有の
連結、脱落、同化、短縮、弱形、変形という項目について
それぞれトレーニングすることができます。

簡単な英文なんですけど、
どうやって聞こえるか?について説明してくれてすごくわかりやすい!

なるほど、聞き取れないのはそういうことか…と。

このトレーニングをしていくと、
耳が英語の発音に慣れていくようで、
通常のレッスンでも聞き取りやすくなっていきました。

オートリスニング

オートリスニングは、受けたレッスンの英文を、
文字通りオートで流してくれる機能です。

レッスン内容の復習をしながら、リスニングの練習が出来る、
手を使えないときにも英語に触れられる。

電車での移動時間や、家事の途中のながらリスニングにもぴったり。

一回、ちゃんと学んだ文章なので、
まったくの聞き流しよりも、ずっと力になると思う。

耳にスッと入ってきて、聞き取れる!という実感がわきます。

まとめ:スタディサプリENGLISH英会話はこんな人向けのアプリ

  • 英語の勉強のやり直しをしたい!
  • 日常英会話を学びたい!
  • 英会話スクールに通う自信もお金も時間もない!
  • こっそり英語を身に着けたい!
  • オンライン英会話の前に自信を付けたい!
  • ヒアリング力をアップしたい!
おすすめ
スタディサプリENGLISHで
ヒアリング力UP!

更新日:

Copyright© 45歳からの英語勉強やり直しブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.