スタディサプリEnglish英会話コースを開始!まずはレベルチェックしてみた

スポンサードリンク

スタディサプリ English日常英会話
スタディサプリEnglishの日常英会話コースを始めてみました。

中学英語の英文法の復習をしていて、問題は解けるようになったけど、
いやいや、目的は聞いて意味が分かるようになること、そして、しゃべれるようになることだよねと。

文法は知っていた方がいいので、しっかりと本で復習するとして、実践的な会話の練習をしてみたいなと思ったんです。

実際にスタディサプリEnglishを始めてみた、今の段階の感想をまとめておきます。
果たして評判通りの効果はあるのかな?

スポンサードリンク

スタディサプリEnglishを始めたわけ

中学英語の英文法を、市販の本(中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく)で復習しています。

問題に出てきた分をCDで聞きながら、口に出してみると、なんだかすっかりわかったような気持ちに。

躓きながらも、だんだんと、中学レベルの英語の問題が解けるようになってきました。
英作文も、すらすらと書けたりして、なんだか満足度が増してます。

1日、1時間近く、この本を開いて英語を学ぶ日々。
いいかんじー。なんだか英語出来る人な気持ちに(笑)

だけど、ふと思いました。
そういえば、こうやってテストの問題を解くのが目的じゃないんだった。

英文法を学ぶための1つ1つの例文はシチュエーション別でもないし、つながってないし、
いざ会話しようとすると出来ないだろうな。

文法の勉強は、本で学びつつ、次のステップとして実践的な英会話を学ぶ必要があると感じました。

スタディサプリEnglishと出会う

実践を積むのが必要かも…。と思って、ネットで検索していたら、
スタディサプリEnglishというものを知りました。

スタディサプリといえば、長女が高校時代に学校で推奨されていたのを思い出します。
Englishはスタディサプリの英会話特化バージョン、のようです。

大人になった人が英会話をマスターするのに良さそう。

実際に使った人の声を探してみると、ヒアリング力の向上に役立ちそうです。
3ヶ月で最初の効果を感じるという人も。なんだか期待してしまいます。

ヒアリングがアップすれば、海外の映画を字幕なしで見ることができるでしょう?
私の最初の夢がかなうかもしれません。

コースは「TOEIC®L&R TEST対策コース」と「日常英会話コース」の2種類です。
TOEICもいずれは受けてみたいけど、まずは日常英会話コースから。

7日間無料体験ができるようなのでさっそく申し込んでみました。

最初に、アイコンとニックネームを選択してスタートです。
なんか、わくわく。


スポンサードリンク

スタディサプリEnglishでレベルチェック

レッスンはLv1からLv7までありました。

英検5級程度のLv1から始まり、徐々にステップアップして、
最終的には英検準1級程度のLv7へと到達する仕組みのよう。

各レベルには担当講師がいます。

どのレッスンから始めていいのか、よくわからなかったので、レベルチェックをしてみました。

スタディサプリ レベルチェック
この画面で「する」を選択してレベルチェック開始です。

1つ1つ英文が流れます。それを聞き取り、なんといったかわかるか、わからないか?を選択。
わかる、と選択すれば4つの日本語文が表示され、英文の内容と思われるものをクリックする、というチェックです。

合ってれば、ピンポン、間違ってればブブ、っていいます。

最初のうちは、うーん、と一生懸命聞いて、訳文を見るとあ、こういうかんじかも、とわかる。
クリックしたらあってた、という具合。

完全に聞き取れているというよりは、
あてずっぽうでこんなふうだった気がする、とクリックしたら〇だったっていうのもあったりして(←こら)

最初はかんたんに聞き取れたけど、だんだん、と今なんて??という感じになっていきました。

そこで、途中でテストが終了して、レベルが表示されてLV.3と判明。

説明を見たら、英語力の目安、英検3級程度、と出ていました。
ぴったり、そのとおりです(笑)英検3級までは一応合格してます。遠い昔ですがw

このレベルチェックは、最初の方は5級程度の速度で始まり、どんどん上がっていく模様。
それを聞いて答えを出すまでの時間も考慮に入れてレベルを確定しているようです。

いつかはLV7になれるようにがんばろー。

スタディサプリEnglish LV3をやってみた

スタディサプリ Lv3 ニック先生
レベルチェックでLv3と出たので、Lv3をやってみました。
最初のイントロダクションで、担当講師のニック先生からのメッセージが。

英語で来るかと思えば日本語で、それがまたものすごく流暢なのにびっくり!
外国人特有のおかしいアクセントやイントネーションがあんまりない。すごい。
(そこ?)

この説明の中で、なぜ聞き取れないのか?ということをお話してくれました。
大切なポイントを知らずに聞くのと知らないのとでは効果が全然違うそうで。なんだか納得。

がんばりましょー!ガッツポーズ!ですっかりやる気になってレッスンを開始!

スタディサプリ Lv3レッスン
1つのレッスンは、最初に内容理解クイズから始まりました。
聞くべきポイントが3つ、日本語で表示され、それを踏まえつつ登場人物たちの会話を聞いて、最後にクイズに答えるという方式です。
後、単語の練習もついてました。

Lv3の1つめのレッスンの内容理解クイズをやってみたら、167点。
金色のラベルが表示されているから、まあまあかしら?

スポンサードリンク




レベルを選ぶときに考えたこと

最初に行ったレベルチェックでは、Lv3でした。
だから、レベル3から始めればいいのかな…と思って1レッスン受けてみたんです。

内容理解クイズのところで、聞いていると、聞き取れない単語が結構ある。
1つめのレッスンは比較的高得点でしたが、実は耳がついていけてないところが多々あり。

まだまだ英語には慣れていないし、内容がわかって答えているというより、
若干あてずっぽうみたいな部分もあって、この得点だったような気がします。

それじゃ、意味ないのかな…。

考え方として、ちょっと難しいなと思うものを負荷をかけてがんばるというのもアリだと思います。
そのレベルに到達するために、一生懸命取り組むから成果につながりやすいでしょう。

だけど、私の場合は英語の勉強を久し振りに始めたところです。
英検3級は持ってますが、はるか昔の話ですしね。

だとしたら、レベルチェックの結果よりも、1段階レベルを落としてちゃんと理解してすすめた方がよいのかもしれないなと思い立ちました。

そこで、一度、レベル1のレッスン1を聞いてみたんです。
そしたら、レベル3に比べてものすごーい遅い^^;

レベル1を聞いて良かったのは、主人公のリクくんと他の友達との出会いの場面があったこと。
レベル3ではすっかり友達になっていたので、この人たちどういう関係なんだろ?ってちょっと疑問だったんです。

とはいえ、レベル1は、さすがにほとんど全部聞き取れる。
簡単すぎるのも、つまらないかもなぁ。

そこで、レベル2を聞いてみました。

レベル3に比べれば聞き取れる単語が増え、内容理解クイズも簡単すぎではない。
今の私にとって、レベル2が一番合っているようです。

というわけで、レベル2の最初のレッスンからリスタートすることにしました。

まとめ

はじめてスタディサプリというものを使ってみましたが、とっても良くできているなぁと感じました。
レッスン一つ一つがものがたりになっていて、リアルな若者たちの会話が続いてなかなか面白いです。

1週間に行う勉強量の目標設定が出来、途中経過はグラフで分かります。
総勉強時間も表示されているので、「これだけやったぞ」感がなんかうれしい。

最初は、1週間の勉強の目標を2時間に設定しました。
これなら、実践的な練習が続けられそう。これからのレッスンが楽しみです。

中学英語のやり直し本と並行して、楽しみながら英語勉強をしてみようと思います。

スポンサードリンク



アプリで英会話を勉強中!
スタディサプリENGLISH英会話

毎日使う英語のフレーズを
生き生きとした会話レッスンで学べる!
3ヶ月でヒアリング力向上しました♪

スタディサプリENGLISH日常英会話の体験感想と詳しい内容紹介




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です