【4ヶ月目】スタディサプリENGLISH日常英会話の効果実感レポ…発音の改善

スポンサードリンク

4か月目 スタディサプリENGLISH英会話 効果
3ヶ月目のときにヒアリング力の向上を感じたスタディサプリENGLISH日常英会話コース。
今は4か月目を過ぎて、相変わらず継続中です。

4か月たったところでの、今感じている効果や、学習の進捗具合などを効果実感レポートとしてまとめます。

スポンサードリンク

4か月めの効果実感レポ

ヒアリングの力が向上した!と感じたのが3ヶ月目でした。

【3ヶ月目】スタディサプリENGLISH日常英会話の効果…ヒアリング力

2018.04.30

4か月目になった今、
ヒアリングのスピードはいつでも「速い」に設定してレッスンをしています。

音声スピードが速くても、だいたい聞き取れるという感じ。

それが当たり前になってしまっているので、
時折、標準に戻して聞いてみると、ものすごーーーく遅く感じるほどです。

時々知らない単語が出てきて、意味が分からないことがありますけどね。
聞く力が上がってきてるというのを毎日実感しています。

最初の「内容理解クイズ」と「音声ディクテーション」では、
200点満点を取れることが増えてきました。

集中して聴くので、しっかり内容が理解できているのがわかって楽しいです。

音声変化「弱形」「連結」が聞ける!

特に、英語の音声変化の中で、弱形(文章の中で弱くなる)が耳にひっかかるようになってきました。
例えば、and、butなどの接続詞、a、theなどの冠詞がわかるんです。

文章の終わりに付くitも、聞き取れるように。

あと、以前混乱していた
I’m going toがアイムゴナ、となる音声変化はしっかり聞けます。

アイムゴナとかアイワナと聞こえたら、
I’m going toとかI want toだな、とためらいなく理解出来てます。

リスニング+

これは、スタディサプリENGLISHの通常レッスンだけでなく、
ヒアリングプラスに取り組んだのが良かったのではないかと。

ヒアリングプラスは、英語の音声6つの音声変化を
ディクテーションでレッスンする項目。

短い文ですけど、どこがつながってる?
どこが弱い?ということをを意識して聞くことで耳が育ってるようです。

登場人物それぞれの性格が生き生き

今日受講したレッスンはLv2の108です。

ここ最近は
ハビエルの友達のカフェでアルバイトをすることになった話が展開しています。

リクがどんな仕事内容なの?とハビエルに聞いたら、
「明日行けばわかるよ、ケースバイケースでフィーリングだ」と答える。

そしたらアンディとクロエが、
「それじゃ困るよ、仕事内容を知りたい」と説得(?)している場面でした。

こういうやりとりを見ていると
とにかく一人一人の登場人物のキャラクターが生き生きしてます。

適当でアバウトで底抜けに明るいハビエル。
心配性のリク。
理屈で考えるアンディ。
遠慮がちだけど、言うことは言うクロエ。
最後に結構重要なことを言うエマ、という具合。

この登場人物それぞれの性格が個性的で、
会話が面白いし、展開も本当に留学生たちの日常を垣間見ているようで楽しい。

だから、スタディサプリENGLISHを飽きずに続けられているんだろうなと。
改めて思いました。

スタディサプリENGLISHで判明!苦手発音はどうなったか

1か月目のときに、私自身がとにかく苦手だった発音があります。

私が毎回引っ掛かるのは、haveなどのaとeの中間の音を出すaと
firstなどのアーとウーの中間みたいな音。
ちょっと油断するとすぐに、まるで囲まれてしまいます。
引用:【1ヶ月目】スタディサプリENGLISH日常英会話の効果感想~得意と不得意

なりきりスピーキングでは、
音声で発音チェックがあり、出来ないところを指摘されます。

4か月目になった今、どうなっているか?

aとeの中間の音を出す[æ] は、完全にコツをつかんだので、
ほとんどチェックされることななくなりました。

(時々気を抜いていると普通に「ア」と言ってしまってチェックされますが。)

firstなどのアーとウーの中間みたいな音。
fˈɚːstいう発音は、8割くらいは成功します。

まだ完全ではありません。
特にfirst、work、earlyは、引っ掛かりやすいです。

でも、耳では聞き取れていて、普通にファーストと言ってはいけないことは理解できます。
後は発音練習あるのみですね。

日本語には無い発音なので、動画を見てチェックしますが、
やっぱり難しい…。

1人でアプリで勉強している、その限界があるかな。
こういう時は、誰かにチェックしてもらいたいなと思います。

SVOOとSVOCを解説動画で理解できた

SVOC
会話文チェックのトレーニングでは、重要な文法は動画で解説してくれます。
高校時代、いつも訳が分からなくなったのがSVOOとSVOCです。

見分け方もわからないし、
どんな動詞がSVOOになるのか?というの今一つわかってなかったんです。

ここ1ヶ月くらいでレッスンの中にSVOOとSVOCの文章が登場し、
文法動画を見たら、すっかり理解できました。

この文法動画が、本当に助かってます。
わかりやすいです。

4か月めは英語のドラマを字幕なして見れるか?

ヒアリング力がアップした!
英語のドラマを字幕なしで見れるかも!

と、すっかり気を良くして、
アメリカのシットコムのドラマを字幕なしで見てみました。
題材は昔大好きだった「アーノルド坊やは人気者」です。

実際見て、会話の速度が速すぎる、
単語も知らないのが出てくる…。

というわけで、

表情でニュアンスはわかるけれど、
しっかり理解できているかどうかは自信がない、
聞くことに集中していて物語が入ってこない…という結果に。

さすがに、英語の勉強開始4か月目で字幕なしで完全に理解するのは無理ですね(笑)

4か月目は中学英語の単語で構成されたような文章なら、
速い会話でもストレスなく内容が理解できるというレベルなのでしょう。

だけど、以前はゆっくりスピードでやっと意味がおぼろげにわかる、という状態だったのが、
4か月でスピードが早くても聞き取れる、ところまで上達してるわけです。

スタディサプリENGLISH日常英会話のヒアリング力Upへの効果は素晴らしいと思ってます。

いつかは字幕なしで海外のドラマや映画を見て、笑ったり涙したり、できるようになりたい!
それが一つのモチベーションでもあります。

4ヶ月現在のレッスンの進捗状況

4か月目の進捗状況
4ヶ月での総学習時間は、33時間46分。
マスターしたレッスン数は106レッスンです。

3ヶ月から4か月への1か月間で30レッスン進みました。

4か月目は目指せ50レッスン!と言ってましたが、
1日1レッスンが精いっぱいというところ。

GWを挟んだのでレッスンできない日もあったりして目標達成ならず。
それでも、この1か月間、
2、3日を除いて、毎日スタディサプリENGLISHを開き、取り組んで来ました。

コツコツ、継続のおかげで、今はヒアリングもさらに向上できたと思います。

最後に:5か月目の目標

5か月目は今度こそ、1ヶ月あたりのレッスン数の目標を50から60にしてみます。
1日2レッスン出来れば達成です。

1回のレッスンが25分くらいなので、朝と夜など時間を分ければ不可能ではないと。

また、トレーニング1つ1つ集中して
出来るだけ高得点が取れるように。

特に、内容理解クイズと音声ディクテーションは、200点目指して取り組みます。
より集中して1ヶ月を取り組んでいく予定です。





アプリで英会話を勉強中!
スタディサプリENGLISH英会話

毎日使う英語のフレーズを
生き生きとした会話レッスンで学べる!
3ヶ月でヒアリング力向上しました♪

スタディサプリENGLISH日常英会話の体験感想と詳しい内容紹介




2 件のコメント

  • はじめまして(*^^*)私もスタディサプリを始めたばかりです。周りにこのアプリをしてる人がいないので検索したところ、こちらの准凪さまのブログを見つけました。まさに継続は力なりで、すごいですね!まだまだ数日目ですが、私も頑張ろうと思いました!
    更新楽しみにしてますね

    • ゆゆさん初めまして!
      コメントありがとうございます。

      私もまわりにはスタディサプリを使っている人がいないので、
      さぼらないようにと思ってブログに書いています。

      これからも、がんばりましょう!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です