オンライン英会話無料体験

LOBiエデュケーションを無料体験!メソッドの口コミ感想レポート【代表インタビューあり】

投稿日:

Lobi エデュケーション 口コミ

准凪
字幕なしで映画を見たい
海外旅行で困らないようになりたい
カッコ良く英語をすらすら話したい

ここを目標にしつつ、英語のやり直しを始めた私です。

そんな中「12分/毎日」と書かれたオンライン英会話スクールのホームページが目に留まりました。
LOBiエデュケーションです。

英会話を習得するには、なによりもまず「毎日少しでもいいから続けること」。
日本人に合ったメソッドで、パーソナルなレッスンを受けられるということに興味津々。

さっそく、無料体験レッスンを実際に受けてみました。感想を口コミレポートとしてまとめます。

さらに!LOBiエデュケーションの代表の高村創さんに直接スカイプで質問させてもらいました。

ここでわかったLOBiエデュケーションのメソッドの魅力や料金体系について、詳しくお話しします。

LOBiエデュケーションの無料体験レッスンを受けてみた【口コミ感想】

日本人に合った英語習得法をうたうLOBiエデュケーション。無料体験レッスンを申し込んでみました。

>>LOBiエデュケーション 無料体験レッスン申し込み

無料体験の時間50分。
オンラインとリアルレッスンが選べます。

私は、LOBIエデュケーションの外苑前駅にはササっといけないところに住んでるので、オンラインでお申し込みです。

申し込み後、しばらくして日程調整の連絡が入りました。2日後の午後2時から、スカイプにてオンライン体験レッスンということに決定。

LOBiエデュケーションのレッスンはどんな感じ?体験の様子

Lobi 体験レッスン

体験レッスンの時間が近づくと、スカイプに申請が入りました。バイリンガルのHaru先生が体験レッスンの担当です。

スカイプのコールでいざ体験レッスン開始。Haru先生とつながりました。

お互いの自己紹介から…Let's introduce ourselves to each other

まずはお互いに自己紹介から始めましょう!

先生の住まい、私の住んでいるところ。

今日はどう?今日は何してた?お昼ご飯に何食べた?

好きな食べ物の話とか。趣味とか。いわゆる英語での雑談です。

Do you have any hobbies?
My hobby is playing saxphone.
准凪
Really?I can't play any instruments.So, I respect you.
Thank you!
准凪
My hobby is playing basketball.
Really?I can't play basketball.So, I respect you..
准凪
Hahaha,We respect each other.

こんな具合。(先生はもうちょっとこなれた言い方をしてたと思うんですけどね)

この雑談中に思ったのは、先生がとにかく話を引き出そうとしているということ。

私が何かを言おうとしてつまづいていても、言葉にするまでじっくり待ってくれます。

What do you do in your free time?
My free time?Reading books.Practicing saxphone.
准凪

そう答えると、サックスは音が大きいんじゃない?近所の人は何も言わないの?と(英語で)

そこで私は、

「私は住宅街に住んでいるけど、周りの人もピアノを弾いたり、ギターを弾いたり、バイクを整備したりしてるから、お互い様ですよ。」

と言いたかったのだけど…。かなり詰まってしまいまして。

准凪
I live in 住宅街?住宅街…。 あ、There are a lot of houses near here.

と、なんとかして言うと「Good good!」とにっこり笑って答えてくれました。

准凪
周りの人たちは楽器をやってる。んーん。One of them is playing piano,other one is playing guiter…

と言えば、「あ、だからお互い様なんだね(←英語。なんて言ったか忘れちゃいましたが)」と理解してくれます。

後から考えると、これはLOBiエデュケーションのメソッド「置き換え」を待ってくれていたのですね。

こんな調子で、ずーっと雑談をしてました。英語がどのくらい話せるのかをチェックしていたのかもしれません。

LOBiメソッドを実際に体験する

LOBiメソッド

LOBiにはオリジナルの6つのメソッドがあります。

ほかのオンライン英会話スクールやコーチング式の英会話スクールの英語漬けで英語を上達するという考え方とはまるっきり違います。

「日本語で言いたいことを英語で話せるようになる」というところに大きな目標を置いているようでした。

LOBiメソッド体験1 日本語⇒英語に直してみよう

自己紹介タイムが終わったら、LOBiのオリジナルメソッドの体験です。

Haru先生が画面に日本語の文章を見せて「これを英語にしてみましょう」と。

1回目は5つくらいの文章。2回目からだんだん増えていきます。

私の犬はかわいい。…My dog is very cute.

彼は私と同じ年だ。…He is same age with me.

私はこんな風に答えました。

すると「Excellent!」とちゃんと伝わる英語になりましたね。

そして、サンプルの文章を見せてくれます。

私の犬はかわいい。…My dog is cute.

彼は私と同じ年だ。…He is as old as me.

准凪
あ!as なんとか asって、やりましたね、中学の時。なるほど!!

と言うと、「そうなんですよ。新しいものを覚えるというより、中学の時に習った英語を思い出していく。それも、英語を話せるようになるコツですよ。」と。

そして、「英語には正解はなくって、伝わるかどうかがとても大事。as as で言う方法もあれば、准凪さんのようにsame age でも通じますよね。Good!」とのこと。

LOBiメソッド体験2 置き換え

次は置き換え。言いたいことを日本語で思い浮かべたとき、簡単な英語に直せば伝わるよ、というもの。

「あの女性は女優並みに眉目秀麗です。」

眉目秀麗?そんな英単語知らないよ(汗)と考えなくてOK。

眉目秀麗⇒美しい beautifulで足りる

女優並み⇒女優のよう like an actressで良い。

私は、「That woman is beautiful like an actress.」と答えました。

「来週、海外出張に行く予定です。」

海外出張!?そんな英単語知らないよ、ではなく。

海外出張⇒海外に行く。仕事で。と置き換えればよい。

私は、「I am going to go abroad for work next week.」と答えました。

こんな風に一見難しい日本語も、簡単な英語に置き換えればちゃんと伝わるよと言うメソッドです。

そうか!と。腑に落ちました。

これって、最初のお互いの自己紹介の時に私がやっていたことですよね。

准凪
I live in 住宅街?住宅街…。 あ、There are a lot of houses near here.

住宅街…近所にたくさん家がある。

准凪
周りの人たちは楽器をやってる。んーん。One of them is playing piano,other one is playing guiter…

周りの人たちは楽器をやってる…ある人はピアノを弾いてる。ある人はギターを弾いている。

これで十分伝わるというのが、すごくよくわかりました。

LOBiメソッド体験3 マインドセット

LOBi 体験

メソッドの体験が終わったら、最後に自由に会話を楽しみました。

この図の4つのポイントを使って、どんどん会話です。

とにかく、伝わればよい。日本語で考えたのを簡単な英語に置き換えればよい、というのは気が楽。

相当あやしい英語になってしまってもいいや!別に間違いではないんだし、という気持ち。

のマインドになれるのもLOBiエデュケーションの良いところですね。

LOBiの無料体験レッスンを終えて 率直な感想

こうして50分間の体験レッスンが終わりました。

一言でいうと、「目からうろこ」

自分が今まで考えてきた英語学習とはまったく違う角度からのアプローチ。本当に驚きました。

英語をすらすらと話せるようになるには、英語オンリーのレッスンに身を置いて、日本語で考えることはNGと思ってたんですよ。

英語を聞いたら瞬間的に英語で返す!という感じ。そこまで行くのがもちろん私の理想です。

だけど、日本語スタートで英語を組み立ててもいい、というのは逆に気持ちいい。思い切りのよい、メソッドだなーと思いました。

総じて、この無料体験レッスン、とても楽しかったです。

日本語を英語に直す作業をしていたのに、英語をたくさん話した感じがします。会話が楽しめました。

LOBiエデュケーション 無料体験レッスン申し込み
※6月20日~8月31日 上達しなければ全額返金キャンペーン中

【なぜ?】LOBiエデュケーションは日⇒英を重視したのか?

無料体験レッスンが終わった後、LOBiエデュケーションの代表、高村創さんにお話を聞きました。

LOBiエデュケーションは、2014年スタートのオンライン英会話サービス。

もともとは広告代理店で働いていてマーケティング専門の方々の集まりでした。

英会話の広告も扱うこともあり、その中で「なぜ、日本人はなかなか英語が話せるようにならないのか」を疑問に思い、徹底的なリサーチを開始。

「日本人は実は、英語のニーズがないんです。英語がなくても日常的に何も困ってないですから。でも、『英語が話せたらいいな』というウォンツは強い」ということが分かってきたのだそうです。

日本人に英語を学びたい理由を聞いてみると、

「旅行に行ったときに困らないように」
「もうすぐオリンピックだから外国人の観光客にガイドをしてみたい。」
「字幕なしで映画を見たい」

というのがすごく多いと。わかる(笑)まさに、それは私と同じ理由ですよ…。

そこで、「英語を話せない」側の視点で英会話上達のメソッドを作り上げたのが、今のスタイル。

大人になった日本人が、日本語で言いたいことを上手に英語で話せるようになることに重きを置いているのはそのため、とのことでした。

 

英会話習得は短時間でも毎日続けること 

日本人が英語で言いたいことをすらすらと伝えられるようになるのは、2000時間が必要と言われています。

それだけの時間を確保しようとしたら、帰国子女になるか、留学するか、インターナショナルスクールに通うかしかないけれど、大人の私たちには到底無理な話です。

そこでとにかく効果的な方法を毎日続けられるようにすることで、2000時間を800時間から1000時間に縮めることができたとのことでした。

毎日12分は日本語⇒英語、置き換えの録音

LOBiでは単語とかフレーズをガリガリ覚えたり、ということはほとんどやらない。

日本語⇒英語、置き換えの練習を毎日出題されて、それを録音提出、添削して返却されるというのを繰り返します。

ただ自分で学習するのとは違い、「それもよいね、こんな言い方もあるよ」と添削が入ることで、正解が一つじゃないということもわかり、表現の幅が広がるんです。

エビングハウス忘却曲線に基づいて、何回も何回もメソッドを繰り返すことで定着していきます。

アウトプットはオンライン×リアル

アウトプットの場としては、普段はオンラインの外国人とのマンツーマンレッスン(週4まで)と、バイリンガルとの週1のグループレッスンの二本立て。

グループレッスンは、バイリンガルの先生とはメソッドを踏まえて、みんなでどんどん発言していく形。

あとは、東京や大阪などでリアルミーティングを開き、実際に顔を合わせて外国人やバイリンガルの先生、ほかの生徒さんとひたすら英語で話す時間を作っているのだそう。

このリアルな英会話の場というのは、とっても魅力的です。

オンライン英会話の場では、1対1、1対4程度で、生徒と先生という形だからなんとか会話ができます。

でも、実際、町で外国人に出会ったら、すっと英語で助けてあげられるか?…尻込みして無理…というのが今の私の状態です。

リアルミーティングを積み重ねれば、どこで外国人に遭遇しても話せるコミュニケーションスキルが身につく気がします。

LOBiエデュケーションのデメリット・メリット

デメリット
  1. リアルのイベントは遠方で行けないかも…。
  2. コーチング式で、短期間でバリバリ学びたい人には不向き?

とはいえイベントは各地でやるそうで、近くに来た時に行けば良いかな。

他のコーチング式に比べて期間は長く、費用は控えめ。
一般的な英会話スクール並みです。

日常英会話をすらすらできるようになりたい人に向いてます。

メリット

  1. 英語力が全然なくても、バイリンガルのレッスンで安心
  2. こういう時どう言うの?日本語から英語への変換練習がたくさんできる
  3. 英語はコミュニケーションツール。マインドとコミュ力UPからスタートできる
  4. 毎日やることはたった12分。無理なく続く
  5. アウトプットの場として、オンライン×リアル 両方使える
  6. 一人だとさぼってしまうけど、コーチと二人三脚でついつい英語を学んでしまう(笑)
  7. 3ヶ月1クールでステップUPできる仕組みがある。
  8. 講師は出勤制 音声品質もGood!

LOBiエデュケーションはこんな人向け

週1回の英会話教室では話せなかった…今度こそ英語を話せるようになりたい

独学で英語を勉強しているけど、会話する場所がほしい

一人で英語を学習してもついついさぼってしまう。誰かチェックして!

いきなり英語ばっかりのオンライン英会話じゃ不安。

わからないところは日本語で解説しながら、気軽に英語を学びたい

パーソナルな英会話教室なら上達しそう。でも、あんまりガツガツやるのは怖い。

最後に

LOBiエデュケーション、初めて体験してみましたが、今までのオンライン英会話とは違ってとても新鮮でした。

費用面では、格安オンライン英会話よりは高額です。

でも、初心者ややり直し英語を趣味や海外旅行で使いたいレベルの人にとっては、取り組みやすいパーソナル(コーチング)式の英会話だと感じました。

コーチング式の英会話で、しっかりサポートしてほしい。

だけど、コーチング式英会話(ライザップとかPROGRITとか)、ちょっと怖い…と思ってる人は、一度体験してみると良いですよ。

LOBiエデュケーション 無料体験レッスン申し込み
※6月20日~8月31日 上達しなければ全額返金キャンペーン中

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よく読まれている記事

スタディサプリENGLISH 1年 1

スタディサプリENGLISH日常英会話コースを、 1年間続けました。 どんな効果があったのか、 この1年間使って感じた率直な感想をまとめます。   スタディサプリ ENGLISH ※英語学習 ...

ネイティブキャンプ 無料体験 感想 2

ネイティブキャンプは月々定額で「いつでもレッスン」が受けられるのが特徴のオンライン英会話。 スカイプも使わず、機械が苦手な人にも向いているとのこと。 お試し体験が7日間出来るので、申し込んで体験をしま ...

Lobi エデュケーション 口コミ 3

准凪字幕なしで映画を見たい 海外旅行で困らないようになりたい カッコ良く英語をすらすら話したい ここを目標にしつつ、英語のやり直しを始めた私です。 そんな中「12分/毎日」と書かれたオンライン英会話ス ...

スタディサプリENGLISH 3ヶ月 4

スタディサプリENGLISH英会話コースを始めて3ヶ月が経過しました。 途中、連続学習日数が途切れてしまうこともありましたが、続けています。 スタディサプリENGLISH英会話コースの最初のポイントと ...

NativeCampとDMM英会話比較 5

英語やり直しのアウトプットの場としてオンライン英会話を考え、 さまざまな会社の無料体験を受講しました。 料金やテキスト、講師の印象、会員特典などをチェックしていく中で、 ネイティブキャンプかDMM英会 ...

-オンライン英会話無料体験

Copyright© 45歳からの英語勉強やり直しブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.