英語やり直し本

大人が楽しい!英語の絵本まとめ第1弾10作品【英語多読学習に最適】

投稿日:2019年6月22日 更新日:

英語 絵本 大人も楽しい

アメリカのドラマ「フルハウス」を見ていると、ベッドタイムにミッシェルが絵本を読んでもらうシーンがあります。

我が家でも娘たちに読んでいた絵本だったので懐かしいなぁと。 大人になっても絵本は楽しいものです。英語で絵本読むことも勉強になります。

今回は、大人も楽しい英語の絵本を25冊紹介します。まずは最初の10冊。

実際に日本語で楽しんだことのある本を含め、管理人が読んで勉強になった、好きだ!と感じたものを主に解説。 英語やり直し学習の箸休めにどうぞ♪

第2弾はこちら
【読み応えあり】英語絵本を大人の英語学習に!おすすめ第2弾!15作品

大人になっての英語のやり直し学習の方法として、英語の本をたくさん読む、多読が挙げられます。 多読は長い難しい本をいきなり読むのではなく、普段の日本語の読書レベルから少し落として優しいものから始めるのが ...

続きを見る

大人が楽しい!英語の絵本 多読学習に良い理由

英語のやり直しの学習では、耳で聞いて、声に出して発音することのほかに、目で見て読む練習=多読が大切です。

英語を話す(アウトプットする)ためには、英語を読んでたくさん貯める(インプット)がすることが効果的

そのために、英語の本をどんどん読む、多読をします。

辞書は無しで、英語の語順でそのまま読むこと。それによって英語脳を養うというわけです。

でも、いきなり長編の洋書を読むのはたいへんすぎ。挫折してしまうでしょう。

英語の絵本で多読が良い理由

1冊1冊が短いので短時間で読める

子供に理解しやすいかんたんな英文法なので内容がわかる

絵を見ればシチュエーションが想像できる

最初は、昔読んだことのある絵本や、読み聞かせをしたことのある絵本を英語で読んでみる、というのが良いと思います。

ストーリーが分かっているので、すんなり読めますよね。

あ、日本語ではこんな風に言ってたけど、英語ではこういう表現だったんだ!というのがわかるのが楽しいです。

数分で読める アメリカの子供に人気の本

英語で本を読むことに慣れる、という意味で最初は数分で読める絵本からスタートしてみると良いと思います。

アメリカの子供たちが最初に出会う人気の絵本です。自分自身が小さいころ、日本語で読んでもらったことがある、というものが含まれてるかも?

本当に小さい子供向けなので超簡単ですぐ読めてしまいます。

新しい単語に出会うことはないかもしれないけれど、絵と言葉のリズムを楽しむのにぴったりです。

Good night moon(Margaret Wise Brown)


Goodnight Moon

なかなか寝付けないうさぎのこども。寝る前に家の中や外のいろいろなものに「Good night 」とあいさつをしていきます。

Margaret Wise Brownの絵がとても美しいです。

Good night room.Good night moon.

Goodnight stars

Goodnight air

Goodnight noises everywhere“

そして部屋が真っ暗に…。静かな静かな絵本です。

うちの娘たちも寝る前に読んで!と良く持ってきましたよ。

アメリカのドラマ、フルハウスでも末娘のMichelが読んでもらってました。

The Very Hungry Caterpillar(Eric Carle)


The Very Hungry Caterpillar (with CD)

生まれたばかりではらぺこ、なんでも食べちゃうHungry Caterpillar.

日本では、はらぺこあおむし、ですね。

どれだけたべても、おなかはぺっこぺこ。

He ate through one.(彼は一つ食べました。)

But he is still hungry. (でも、彼はまだお腹がすいています)

throughは、穴が開いているからかな。

しまいにはドーナツやらケーキやら、あおむしがたべちゃいけないものまでむしゃむしゃ。

The night he had a stomachache!(その夜、かれはお腹が痛くなりました)。

日本語訳のかわいらしい雰囲気はなく、リズミカルな英語が繰り返されます。

見比べるのも面白いです。

What Can a Hippopotamus be?(Mike Thaler)


What Can a Hippopotamus Be?

日本版はいまえよしともさんによる関西弁の訳がなんとも味わい深い「ぼちぼちいこか」。

英語で読んだらどんなふうだろう?と興味がわきます。

原題は「What Can a Hippopotamus be?(カバにできること)」。うーん?そのまま?

原作のほうは割と淡々としてて、味わい深さはないですね。

できないことはNo!。へこたれないHippopotamusの強さが逆に浮き彫りになってます。

Where the Wild Things Are(Maurice Sendak)


Where The Wild Things Are

いたずらしすぎたMaxは、夕ご飯抜きで部屋に閉じ込められます。

ふと気づけば部屋は森に。Max専用の船で1年航海すると、かいじゅうたちのいるところにたどり着きます。

「Wild Things※」は、かいじゅう、と訳されてますが、英語のニュアンスでは森にいるへんなものっていう感じです。

日本語版は意味が取りにくい、独特の訳になってます。

なので、英語版を読むと、よりこの絵本の良さがわかるのではないかと。

※映画メジャーリーグの投球テーマ「Wild Things!!」を思い出してしまいました。

Today Is Monday(Eric Carle)


Today Is Monday

アメリカの子供たちがよく歌う歌を絵本に。

エリックカールさんが絵をつけているのがToday Is Mondayです。

Today is Monday, today is Monday.
Monday string beans.
All you hungry children, come and eat it up!

……

Today is Sunday, today is Sunday.
Sunday ice-cream,
Saturday chicken, Friday fresh fish,
Thursday roast beef, Wednesday Zoooooop,
Tuesday spaghetti, Monday string beans.
All you hungry children, come and eat it up!

曜日を追うごとにどんどん食べるものが増えて、月曜日からぜーんぶ言わないといけないので結構大変(笑)

come and eat it up!って、全部食べなさいよ!というニュアンスなんだそうです。

Little Blue and Little Yellow(Leo Lionni)


Little Blue and Little Yellow

レオレオニさん原作、日本版タイトルは「あおくんときいろちゃん」です。

little blue and liitle yellowという原題も、littleで「ちっちゃな」という意味なので「ちっちゃな青とちっちゃな黄色」というかわいい感じ。

He is at home with papa and mama blue.(彼はパパブルーとママブルート一緒に家にいました)

そこへ友達のlittle yellowがやってきて…。

子供の世界の感覚と大人の世界の感覚の違いをすごく感じる絵本なんですよ。

これも小さいころ、むすめたちとよく読んだなぁ。

ストーリーが長めで楽しい絵本

Harry the Dirty Dog(Gene Zion)


Harry, el perrito sucio: Harry the Dirty Dog (Spanish edition)

日本語版は「どろんこハリー」というタイトルです。

しろに黒ブチのハリー。

Harry was a white dog with black spots who liked everything,except……getting a bath.

お風呂ギライで飛び出して、外の世界を歩いているうちにすっかり汚れてしまいます。

くろに白ブチに変わってしまい、家族にわかってもらえない…

子供の絵本ですが文章がぐっと長くなってます。

だんだん汚くなっていく様を、dirtyの比較級、最上級で表現していくので勉強になりますよ。

Olivia (Ian Falconer)


Olivia

オリビアはドレスアップすること、歌うこと、踊ること、考えること、絵を描くこと…とりわけ砂の城を作るのが好き。

 

this is Olivia
she is good at lots of things.

ちいさなかわいい子ブタのオリビアの日常を描いたユーモアあふれるお話です。

“it’s time for your you-know-what.” her mother says.

of course Olivia’s not at all sleepy.

などなど、ひとつひとつの文章が意外に複雑で、普段使えそうな表現がたくさん出てきます。

シリーズ化されていていろんな話があるので、いろいろ揃えて楽しめますよ。

Pitschi(Hans Fischer)


Pitschi

リゼットおばあさんのうちに住んでいるこねこのぴっち。

ちょっと冒険心や好奇心のある子猫で、兄弟たちと違う遊びをしようとあひるの真似をしたらおぼれてしまいます…。

冒険心があったばっかりに、いろんなトラブルに巻き込まれてしまうのです。

Hans Fischerの描く繊細なタッチの絵がすてきです。ピッチがかわいいこと。

日本語では「こねこのぴっち」として出版されています。余談ですけど、ぴっちの絵が刺繍してあるタオルを持ってます私。

Frog and Toad Are Friend(Arnold Lobel )


Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)

FrogとToad、ふたりの物語を収録しています。のんびりとした雰囲気の中に、ゆるぎない絆を持っている二人です。

かたつむりくんに頼んだばっかりになかなか届かない手紙。それを二人で待ってる感じがほのぼのです。

Toadはヒキガエルという意味だそう。日本語ではがまくんですね。

現在完了形、過去形、比較級等、中学で習った英文法がたくさん出てくるので、英語の学習として読む目的にぴったりです。

日本版のタイトルは「ふたりはともだち」かえるくんとがまくんは友達という、原題から、日本語らしい訳をしてます。

小学校の教科書に載っていたこともあって、親しみ深い本の一つです。

 

フルハウス Michelのベッドタイムストーリーのシーン

英語学習を兼ねて、アメリカのファミリードラマフルハウスの視聴を楽しんでます。

赤ちゃんの頃から次第に大きくなっていく末っ子のMichelを見ていると、アメリカの子供たちが次第に言葉を覚えていく過程を見ているような気持になります。

 

フルハウス ミッシェルとダニー

たびたび登場するのが、眠る前の絵本の読み聞かせシーン。

Season4、26話では父親ダニーが「おやすみなさいおつきさま」を読んでいます。

Good night,stars.Good night,air.Good night,noises every where.

読み終えるとMichelが「That was beautiful.」というのがとても幸せ感があって好きです。

この本、日本語版が我が家にあるのでとっても懐かしく見ていました。

アメリカの絵本で有名な、ドクタースースのHORTON HERES A WHOも登場しています。

アメリカの子供たちも、こうやって親に本を読んでもらって少しずつ、言葉や情緒を獲得していくんですね。

最後に:第2弾もまとめます。

大人の英語学習に英語の絵本を読んでみよう!ということで、今回は、数分で読める話から、ちょっと読み応えのあるものまで10冊を紹介しました。

絵本をすべて購入するのが難しかったら、図書館を利用すると良いかもしれませんね。うちの近所の図書館でも洋書絵本を扱ってます。

思いがけず、面白い英語の絵本に出会えたりしてね。

今回の記事、ちょっと長くなってしまったので、続きとして第2弾の記事も書きました。

第2弾はこちら
【読み応えあり】英語絵本を大人の英語学習に!おすすめ第2弾!15作品

大人になっての英語のやり直し学習の方法として、英語の本をたくさん読む、多読が挙げられます。 多読は長い難しい本をいきなり読むのではなく、普段の日本語の読書レベルから少し落として優しいものから始めるのが ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よく読まれている記事

スタディサプリENGLISH 3ヶ月 1

スタディサプリENGLISH英会話コースを始めて3ヶ月が経過しました。 3か月間飽きることなく続いています。 スタディサプリENGLISH英会話コースの最初のポイントとなるのが3ヶ月。 そう思って実践 ...

スタディサプリENGLISH 1年 2

スタディサプリENGLISH日常英会話コースを、 1年間続けました。 どんな効果があったのか、 この1年間使って感じた率直な感想をまとめます。   スタディサプリ ENGLISH ※英語学習 ...

ネイティブキャンプ 無料体験 感想 3

ネイティブキャンプは月々定額で「いつでもレッスン」が受けられるのが特徴のオンライン英会話。 スカイプも使わず、機械が苦手な人にも向いているとのこと。 お試し体験が7日間出来るので、申し込んで体験をしま ...

Lobi エデュケーション 口コミ 4

准凪字幕なしで映画を見たい 海外旅行で困らないようになりたい カッコ良く英語をすらすら話したい ここを目標にしつつ、英語のやり直しを始めた私です。 そんな中「12分/毎日」と書かれたオンライン英会話ス ...

NativeCampとDMM英会話比較 5

英語やり直しのアウトプットの場としてオンライン英会話を考え、 さまざまな会社の無料体験を受講しました。 料金やテキスト、講師の印象、会員特典などをチェックしていく中で、 ネイティブキャンプかDMM英会 ...

-英語やり直し本

Copyright© 45歳からの英語勉強やり直しブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.