大人(40代)の英語のやり直し勉強法~私のステップアップ計画まとめ

スポンサードリンク

やり直し英語 勉強法 計画
大人になって英語をやり直したい、と何度も何度も思いました。
いろいろと試しては挫折を繰り返して、早40歳を大幅に超えてしまってます。

大人の脳みそでは今さら英語をやり直したって遅いのかもしれません。
それでも、今度こそ!の気持ちで、取り組み始めた2018年。

今までの私の挫折の歴史を踏まえて、英語のやり直し勉強法の計画をまとめました。

スポンサードリンク

私はなぜ、英語学習で挫折してきたか

私の場合、今まで英語の勉強をしては挫折してきた歴史を見てみると、

「なんとか楽して、スキマ時間を使って
サラサラッと英語をマスターしたい」という気持ちがすごく大きかったように思います。

どんな教材であっても、最初から最後までしっかりとやり通せば、
きっと力になったはずなんです。

でも、とにかく、一足飛びにマスターしたかった(笑)

だから、ちょっと上達しないと途中で止めてしまうし、
面倒に感じて、そのまま放置、ということが多々あったのです。

私の英語挫折体験~試した勉強と続かなかった理由

2018.10.18

ちなみに、一番長く続いたのはhanaoというスカイプ英会話でした。
初心者用のテキストがあって、それを使って講師の先生と会話をして学ぶスタイル。

それはそれで、面白かったし、多少の上達はあったと思います。

だけど、やっぱり、超初心者状態の私には、
講師の先生との最初の挨拶や、ちょっとしたフリートークの質問すらも難しくて、辛い気持ちになりました。

その上、気に入っていた先生の予約もなかなか取れず、最終的に辞めてしまったんです。

挫折してしまう一つの原因は、勉強するモチベーションが保てないこと。
大人になって一人で学ぶというのは、簡単じゃないなぁ~と思ってました。

今回は、今度こそ!の気持ちが大きいです。
このブログを作ったのはモチベーションを保つためというのも一つの理由ですしね。

今回は今までの挫折の歴史を踏まえて、
文法をおさらいして、初級レベルから英語に慣れること。

その上で、実践としてアプリやスカイプ英会話を活用すること、
というステップを踏みたいと考えています。

45歳からの英語やり直しの計画

私の45歳からの英語やり直しの計画は、具体的には以下の4つのステップです。

Step1.中学英語の文法を一通りおさらい

スカイプ英会話で会話をしたときに思ったのが、「文法がよくわからないと、英語の組み立て自体がおかしくなる」ということでした。
aとかtheの使い方、単語の並び方が間違っていることも多々あり。

その度、先生に直してもらってましたが、体系的に一度しっかりおさらいすべき…と思ったんです。

今回のやり直し英語では、中学英語の文法を一通りおさらいすることにしました。
使ったのは「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」です。

スポンサードリンク

Step2.スタディサプリEnglish 日常英会話受講

2018年2月~
中学英語のおさらいが一通り終わったところで、
スタディサプリ ENGLISH日常英会話コースの活用を始めました。

リスニング、と、会話練習を隙間時間で出来るアプリです。

これは、アプリに学習時間が反映されるので、毎日ついつい学習したくなるのが良いところ。
モチベーションの維持にもピッタリ。

スタディサプリEnglish日常英会話は、とにかくレベル3くらいまでを学んでマスターすることを目標にしています。

Step3.スカイプ英会話を体験受講

2018年10月~

スタディサプリEnglish日常英会話で、英会話を口にすることに慣れたら、スカイプ英会話も併用します。

スタディサプリENGLISHでは、ネイティブの生きた会話例、使い方を耳にして、
口に出して話してみる、という体験ができるのがよいところ。

多くの英会話を聞く、話してみる体験を、手軽に毎日出来るので、
リスニング力の強化にピッタリだと思います。

でも、あくまでもアプリ相手なのが弱点かな。

実際に人を相手にして、話してみてこそ英会話の上達につながるはず。

時間もあまりなく、経済的にもあまりお金をかけられない私の場合は、
オンラインのスカイプ英会話で、講師の先生を相手にした会話をしていきたいです。

hanasoは以前、短期間ですが受けていたので、
今回はそれ以外のスカイプ英会話を体験受講して、比べて一つ選びたいです。

Step4.スカイプ英会話を決定して受講

比較して一番良い、と思ったスカイプ英会話に入会して、受講します。

ここでの目標は、スタディサプリEnglishで聞いたり話したりしたものを、より実践的に。
実際のネイティブの先生との会話を重点的にします。

☆そして、毎日の勉強の記録として、iphoneのアプリ「スタディプラス」を使って行きます。
毎週の目標を立てて、学習しては記録するという繰り返し。

スタディサプリEnglishとも連携出来ているのでとても便利です。

まとめ

40代になった管理人の大人の英語やり直しの勉強法の計画をまとめました。
私の挫折体験を踏まえているので、この通りに行えばきっとレベルが上がるはず。

実際に英語の力が付いたかどうか?は、スカイプ英会話でネイティブの方と話してみることかな。
その為にまずは徹底的にスタディサプリEnglish日常英会話コースを使い倒すつもりです。

TOEICを受けるコースも考えましたが、私の目標とはちょっと逸れるので、ここではパス。
英語を聞ける、話せる、私になれるように。

時間がかかっても良いのです。
いつかは字幕なしで映画を観たり、英語圏の人と意思の疎通ができるレベルまでがんばってみます。

そうね…いずれは、力試しでTOEICを受けてみるのも考えよう。

スポンサードリンク



アプリで英会話を勉強中!
スタディサプリENGLISH英会話

毎日使う英語のフレーズを
生き生きとした会話レッスンで学べる!
3ヶ月でヒアリング力向上しました♪

スタディサプリENGLISH日常英会話の体験感想と詳しい内容紹介




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です