オンライン英会話体験 DMM英会話実践

【感想】DMM英会話の無料体験レッスン!初心者向け教材や講師はどうだった?

更新日:

DMM英会話 無料体験レッスン
英会話のアウトプットのためにオンライン英会話選びをしています。
業界No.1!という言葉が目を引く、DMM英会話の無料体験レッスンを受けてみました。

まだまだ、初心者の私ですが、
DMM英会話の初心者向け教材や講師の感触はどうだったのか。

実際の体験感想を綴ります。

この記事はこんな人向けです

  • DMM英会話ってどんなオンライン英会話なのか興味がある
  • DMM英会話の講師や教材について知りたい
  • 実際に無料体験レッスンを受けた感想を聞きたい

DMM英会話 無料体験レッスン予約

DMM英会話の無料体験レッスンの申込み

DMM英会話登録
DMM英会話はDMMグループが運営するオンライン英会話サービスです。
利用するには、DMMグループへの登録をします。

すでに、アカウントを持っているなら、
そのままログインして、DMM英会話の利用登録をすれば使えるようになります。

登録が出来たら、DMM英会話にログインして、さっそく無料体験レッスンを申し込みが可能になります。

DMM英会話 無料体験レッスン予約

登録をしたときは、キャンペーン中で、無料体験が3回出来ることがわかりました。
ラッキー(^^)

通常は2回です。

初心者向けの教材を選ぶ

DMM英会話 教材
テキストは、左側にある「レッスン教材」というところから、探せます。

他のオンライン英会話の無料体験レッスンをしたときには、
無料体験用の初心者テキストがありました。

例えば、hanaso、レアジョブ、産経オンライン英会話がそうだったんですよ。

使っても使わなくてもいいけど、初めての場合はスタートに使えるテキストがあると気が楽なんですけど…。

DMM英会話も、無料体験用のテキストがあると思って探したのですが、見当たりません。

どうやら、DMMの教材の中から、好きなものを選んで無料体験レッスンを受けるようです。

スタートに使うのはどれがいいのか良くわからないので、決めるのにちょっと手間取りますね…。

無料体験の2回は、「日常会話(初級)Conversation for Beginners」から、

「自己紹介・家族1(両親と兄弟姉妹) / Family」と、
「自己紹介・趣味 / Hobbies」のテキストを使おう!と決めました。

講師を選ぶ DMMの講師は国籍が多彩!

DMM英会話 無料体験予約
講師選択画面では、条件をクリックして講師を絞り込めます。
「初心者向け」で、「講師歴3年以上」の今レッスンが出来る先生を検索!

DMM英会話 講師 国籍
DMM英会話の講師はいろんな国の先生がいるのに驚き。
フィリピンの方が一番多いみたいですが、セルビア、南アフリカ、ニュージーランド、イギリス、などなど多彩です。

プロフィール写真だけでも、個性豊か。お国柄が見えるという感じで面白いです。

今まで体験した、オンライン英会話はフィリピンの方だけだったので、どんなふうに話すのか興味がわきます。

DMM講師 紹介動画あり
ほとんどの講師が動画でメッセージを出してくれているので、話し方や表情、雰囲気がわかるんですよ。
講師に関して、スタッフによる日本語のコメントもあるので、人となりが見えるのも助かります。

人気度が☆で表示されているので、選ぶ目安になりました。

予約は、レッスンが始まる15分前までできます。
今、ちょうど時間があいたからレッスンしたい!という時にすぐレッスンできるのも良いなと思いました。

DMM英会話 無料体験レッスン予約

日本語もOKの外国人講師はいない?

英会話の勉強を始めたとはいえ、単語力もまだついていないし、とっさに伝えたいことが出てこないとなってしまうことは多々あります。

思わず日本語で「えーと、こういう時なんていうっけ」と言ってしまうことも…。

日本語の日常会話が出来る外国人講師なら、私のつぶやいた言葉を拾って、英語に直してくれることがあったんです。

「レッスン自体は英語で進めたいけど、ちょっとお助け日本語もあるといいなぁ~。」
と、思ったんですが、DMM英会話の講師の選択項目に「日本語日常会話」「日本語かたこと」などの選択肢は無しでした。

日本語OKの方を探すことはできないみたい。
まあ…。英会話のレッスンだから、これが正しい姿かもしれません。

DMM英会話の無料体験レッスンを受けた感想

「初心者向け」で「講師歴3年以上」の方の中で選んで、レッスンを受けました。
講師歴については、慣れている人の方が良いかなーと思ったので、条件に入れました。

1回目の無料体験レッスン D先生

DMM英会話の無料体験レッスンの初回はフィリピン人のD先生です。

時間になってもなかなかコンタクトがなくて、ちょっと心配…と思っていたところでいきなりのコール。
寝起きなのかしら、目をこすりながら、頭にタオルを巻いた姿で登場してちょっと面喰います(笑)
バタバタと準備をしながら自己紹介が始まりました。大丈夫かー!

と思ったのですが、レッスン自体はしっかり丁寧で安心しました。

今回は、「自己紹介・家族1(両親と兄弟姉妹) / Family」のテキストに沿って進みます。
最初はボキャブラリーと例文チェック、次は「Dialogue Practice」

サラとリアムの会話が書いてありました。
2人の会話なのでロールプレイをするのかと思ったら、先生に続けて読む形。
一通り終わったら、内容チェックの問題を読んで答えを言ってね。と言われます。

あってれば、Good!、間違っていると正しい答えを教えてくれる、という3問。

次はリスニング問題。
結構長い文章を先生が読んでくれて、下にある問題の答えを選択するという内容です。

これが意外に難しくって。メモを取りながら聞いたつもりだったんだけど、1問間違えてしまいました。

レッスン後は、先生からのレッスンレポートが届くのですが、とても詳しいレポートでした。

英語をもっと上達するために、英語の本や雑誌を読むと良いですよと。

会話の途中に私が間違えて言ったことを、正しく直してくれたことをメモしてあったり、
リスニングの全文を書いてくれたりして、後から見直せて良かったです。

バタバタしてたのは、たまたま…なんかあったんでしょう…。

2回目の無料体験レッスン J先生

2回目はフィリピン人のJ先生。
他の国の先生を選びたかったけど、ちょうどよい時間の人がいなかったので^^;

J先生はとてもよかったです。
最初から、にこやかではっきりした声で話してくれます。

自己紹介では、本を読むのが好きだと言っていました。
私は楽器を演奏するのが趣味です、と言うと、「おぉー、すばらしい!」と満面の笑みで返してくれてちょっとうれしかった。

レッスンは「自己紹介・趣味 / Hobbies」
一つ一つ丁寧に進みます。
ボキャブラリーのところでは、例文を全部読むか、一つだけ読むか?どっちがいい?と聞いてくれました。

時間が無くなってしまうともったいないので1つだけ読んでもらいました。

「Dialogue Practice」では、J先生は、ロールプレイでした。
グレースとマットの会話で、先生がマットのときは男子っぽい声色で話し始めたのでウケました。

私の発音を褒めてくれたのですが、最後のSを忘れることを指摘されました。
その通り。一人で学習しているときも、複数形のSとか3単元のSを忘れちゃうんですよね…。

英語では、言葉の最後がとっても大事だよ、と教えてくれました。

リスニング問題は、趣味に関する長い文と、質問です。
質問は全部で4問。なんと全部合格。

メチャ褒められました笑

インターネットがちょいちょい途切れるのが難点だったかなー。
ただ、その度に接続して、ごめんね、と言ってさらにアドバイスを一生懸命してくれるところが良かったです。

市販の瞬間英作文を教材にレッスン

DMM英会話 市販テキスト
DMM英会話は、市販の本も教材として使えるものがあります。

例えば、瞬間英作文、英検予想問題ドリル、「意味順」で中学英語をやり直す本などです。
こういうタイプの教材はどうやってレッスンが進むのかな…。

DMM英会話の無料体験は通常は2回ですが、
今回は、たまたまキャンペーン中に登録したので、無料体験が3回あります。

だから、本来なかったはずのおまけの一回で、
ちょっと市販教材の「瞬間英作文」のレッスンを受けてみました。

瞬間英作文は、日本語を英語に瞬間的に作文する、という教材。
これは日本語を知らないとできないので、必然的に日本人の講師を選ぶことになりました。

最初に英語でお互いの自己紹介。
そのあと、瞬間英作文です。

レッスンは過去形を選びました。
瞬間英作文のテキストを見ながら、日本語を読んでもらい、私が英作文をするという形でレッスンが進みます。

間違えると、すぐに正しい英文を返してくれました。
私は日本人なので、オール英語のレッスンよりも、安心感がありますね。

間違いを直すだけでなく、他の表現なども教えてくれる良さがあります。

先生とは、基本的には英語で話し、途中からレッスンの進め方についての相談もしてもらえました。

レッスンについて聞いてみると、市販教材の中でも、
日本語で書かれたものの場合は、日本人講師でないとレッスンが出来ない、ということらしいです。

DMM英会話では無料体験の中で1回だけ日本人講師のレッスンを受けられますが、
通常は日本人講師はプラスネイティブプランの人だけが予約できる仕組みになっています。

そうなると、日本で市販された教材を扱ってのレッスンはもったいないかなと感じました。


市販教材を使うならば、Side by Side や、Let's goなど、英語圏で英語学習の子供たち向けに出版されているものを使うのが良いとのこと。

レッスンのテキストについて先生に聞いてみると、
日常英会話のレッスンだけでなく、

Discussionのレッスンを受けると、瞬発的に英語を話す力が付くのでお勧めだそうです。

DMM英会話 無料体験レッスン予約

DMM英会話の無料体験の率直な感想

DMM英会話の無料体験レッスンを受けた、私の率直な感想をまとめます。

良いと思ったところ

  • 講師の先生の動画とレビュー付きで選びやすい
  • いろんな国の講師が在籍している
  • 講師の先生は明るくて楽しい
  • ヒアリング問題が難しいけど力がつきそう
  • 初心者向けの先生は一生懸命で丁寧
  • 市販のテキストにも対応しているのが良い
  • 先生からのレッスンレポートが丁寧でうれしい

残念だったところ

  • 日本語OKの先生は選べない
  • ネイティブ講師や日本人講師はプラスネイティブプランの人のみ
  • 初回のレッスンのテキスト選びに戸惑う

まとめ:DMM英会話とはどんな内容か

DMM英会話の内容についてまとめます。

入学金:なし
教材費:無料(一部市販教材対応)

103か国の講師と話せるスタンダードプラン

1日1レッスン25分 5,980円/月
1日2レッスン計50分 9,980円/月
1日3レッスン計75分 13,980円/月

103ヵ国+ネイティブの講師と話せるプラスネイティブプラン

1日1レッスン25分 15,800円/月
1日2レッスン計50分 31,200円/月
1日3レッスン計75分 45,100円/月

無料体験の回数:2回(たまにキャンペーンで3回)

講師の様子:国籍が多彩。ネイティブの先生もいる。
日本語対応講師はわからない

良い所:
毎日25分、比較的安価
テキストがいろいろ選べる
初心者向けの講師がたくさんいる
英検やTOEICにも対応している
レッスン対応のアプリがある

DMM英会話 無料体験レッスン予約

最後に

無料体験レッスンを3回受けられてラッキー!という気持ちのDMM英会話。
在籍している先生はフィリピンが一番多かった印象です。

3回のレッスンのとき、先生たちに発音を褒められました。
ここに至るまで、スタディサプリENGLISH日常英会話で英会話の勉強を続けてきたのが生きているようです。

オンライン英会話を受けるとき、全く英語がわからないという状態だと正直言ってきついです。
ある程度、自分で学んで英語に慣れた状態でオンライン英会話に進むというのがスムーズだなーと実感しています。

おすすめ
スタディサプリENGLISHで
ヒアリング力UP!

英語やり直しにおすすめ

1

英語の勉強やり直しに、なにか良い勉強法はないか?と、 調べているうちにたどり着いたスタディサプリENGLISH。 実際に使って、楽しく英語のやり直し勉強が続いています。 ここでは、スタディサプリENG ...

-オンライン英会話体験, DMM英会話実践

Copyright© 45歳からの英語勉強やり直しブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.