英会話フレーズ

英語で道案内に使えるフレーズ選~外国人に聞かれたらこう教えてあげるべし

投稿日:2018年8月21日 更新日:

英語 道案内
最近では、日本国内にいても外国人観光客に出会うことが良くあります。
Excuse,meと、道を聞かれることもしばしば。

そんな時に慌てずに、親切に教えてあげられるようになりたいですね。
英語で道案内をするときに使えるフレーズを集めました。

道を聞くときの英語表現

突然、外国の方に声を掛けられるとドキッとしますね。
でも、「道を聞いているようだ」と判断できれば答えてあげられるかもしれません。

まずは、道を聞くときの英語表現を覚えておきましょう。

  • 清水寺へはどうやって行けば良いのですか?

How can I get to Kiyomizudera from here?

どうやって、はHowです。
How can I ~と聞かれたら、行き方を聞かれているのだな、と判断できます。

  • 道に迷いました。

I'm lost.
I got lost.

  • ここはどこですか?

Where are we?

どこに行きたい、という質問ではなく、
道に迷った、ここはどこ?という質問をされるかもしれません。

迷う、ということは、わからなくなる、ということで、
道をlostした、と表現します。

このように聞かれたら、
今いる場所を教えます。

ここは、八幡神社です。
This is Hatiman shrine.

あなたはどこに行きたいのですか?
Where do you want to go?

私たちは銀閣寺に行きたいです。
We want to go to Ginkakuji.
行き先がわかれば、
道を教えてあげることができますね。

英語で道案内をする表現

英語で道案内をする表現をまとめます。

  • 次の角を左に曲がってください。

Turn left at the next corner.

曲がるときは、Turn left(right)。

角は、corner.
次の角、と言いたいときはnextを使います。

あの八ッ橋屋さんの角、と言うならば、
You will turn the corner of that Yatsuhashi shop.
です。

  • まっすぐ行って右側にあります。

Keep going straight,and it'll be on the right.

まっすぐ行くは、go straight.
右側にある、は on the right(side)となります。

または、
Go straight ahead and you will find it on the right side.
でもOKです。

  • そのコンビニエンスストアの隣です。

It's next to the convenience store.
隣、はnext to~です。

  • 2つ目の交差点の手前にあります。

It's before the second intersection from here.

手前、はbefore。
交差点は、intersectionです。

  • あそこの交差点の角です。

It's on the corner of that intersection over there.

角はthe corner of~
あそこの、はover thereを使います。

どのくらいの時間がかかるか?

目的地に到達するまでにかかる時間も気になるところ。
そんな時の英語表現です。

  • 歩いて行くとどのくらいの時間がかかりますか?

How long does it take to walk on foot?

かかる時間はHow long does it take~で聞きます。

  • たぶん30分くらいかかります。

It'll probably take about 30 minute.

  • 徒歩で行くと、結構時間がかかります。

It'll take you quite a while to get there on foot.

徒歩で、歩いて、はon foot.
時間を伝えるときはtake を使います。
a whileは、しばらく。強調するときはquiteを前に付けるとよりわかりやすいです。

わからないときの答え方

道を聞かれたものの、自分もわからない。
そんな時の答え方です。

  • すみません、私もわかりません。

I'm afraid I don't Know either.
I'm sorry.I don't know,myself.

  • 私はここに詳しくありません。

I’m stranger here.

最後に

京都に旅行をすると、外国の観光客が多いことに驚きます。
私も観光客なのですが、外国人の皆様に良く道を聞かれるのです。

サラッと親切に答えてあげたいところですけど、
フレーズが出てこなくて、地図を指さして、
「Here,Here」

情けなし(><)

今回紹介した道案内のフレーズは、
覚えておいてしっかり使えるようにしておきたいです。

道案内のフレーズは、スタディサプリENGLISH日常英会話コースのLV2で学べます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よく読まれている記事

スタディサプリENGLISH 3ヶ月 1

スタディサプリENGLISH英会話コースを始めて3ヶ月が経過しました。 3か月間飽きることなく続いています。 スタディサプリENGLISH英会話コースの最初のポイントとなるのが3ヶ月。 そう思って実践 ...

スタディサプリENGLISH 1年 2

スタディサプリENGLISH日常英会話コースを、 1年間続けました。 どんな効果があったのか、 この1年間使って感じた率直な感想をまとめます。   スタディサプリ ENGLISH ※英語学習 ...

ネイティブキャンプ 無料体験 感想 3

ネイティブキャンプは月々定額で「いつでもレッスン」が受けられるのが特徴のオンライン英会話。 スカイプも使わず、機械が苦手な人にも向いているとのこと。 お試し体験が7日間出来るので、申し込んで体験をしま ...

Lobi エデュケーション 口コミ 4

准凪字幕なしで映画を見たい 海外旅行で困らないようになりたい カッコ良く英語をすらすら話したい ここを目標にしつつ、英語のやり直しを始めた私です。 そんな中「12分/毎日」と書かれたオンライン英会話ス ...

NativeCampとDMM英会話比較 5

英語やり直しのアウトプットの場としてオンライン英会話を考え、 さまざまな会社の無料体験を受講しました。 料金やテキスト、講師の印象、会員特典などをチェックしていく中で、 ネイティブキャンプかDMM英会 ...

-英会話フレーズ

Copyright© 45歳からの英語勉強やり直しブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.